2019年02月

にんじんとツナで一品作るよ!
これはとある方に教わった
いわゆる常備菜と言われるやつです
にんじんのオレンジがきれいなので
弁当にも重宝します

材料
IMG_0167
にんじん 2本
ツナ缶 1缶
砂糖  大さじ2
醤油  大さじ1
酒  大さじ1

IMG_0168
にんじんを千切りにする
ここがこの料理で一番大変なところ


IMG_0170
ツナ缶を鍋に開け
強めの中火で加熱開始(IH5)


IMG_0222

にんじんと酒を入れしんなりするまで炒める



IMG_0173
砂糖を投入


IMG_0175
醤油を投入
にんじんがちょうどいい歯ごたえになるまで炒める


IMG_0178
完成!

そしてこの記事を書いている間に調べて知った事実
これがうわさのにんじんのしりしり(沖縄料理)
というやつらしい
でもちょっとミーハーっぽくてテレるので
にんじんとツナのあれ、で。


揚げ物なんかをすると
キャベツの千切りをついつい作り過ぎてしまいます
IMG_9134
そんな時は

IMG_9135
ボウルに適当に粉を入れて

IMG_9136
適当に卵と顆粒だしを追加

IMG_9137
適当に水を入れてぐるぐる混ぜる

IMG_9138
適当に具を入れて
(今日はちくわと天かすとチーズ)

IMG_9139
キャベツをどん
端に写っているのは
目を離したスキに入れられたカレーのふりかけ

IMG_9142
期限のやばいハムを見つけて一緒に入れる

IMG_9143
あっという間にお好み焼き

千切りのままでは全く食べない子供達がわらわらと群がってきます

具はとにかく冷蔵庫や冷凍庫に入っているもの

ブロッコリーやウインナー、ツナ缶など
お好み焼きの枠にとらわれずなんでも入れてみよう
うどんやもちが入るとボリュームアップ

粉入れて混ぜて焼いとけば
大抵のものはなんとかなるよね

炊飯器でローストポークつくるよ!

ポテサラの時と同様
炊飯器を炊飯以外の目的で使用します
炊飯器は米を炊く道具です
また、炊飯器の保温を使った低温調理は
雑菌の繁殖しやすい温度をゆっくり通過するため危険
という意見も耳にします
わたしはもちろん
今まで問題なく作れていますが
ここからは自己責任でお願いします


必要な道具
耐熱のジッパー袋
(ここでは冷凍に使えるものを使用)
肉の筋切り器(なければフォークで代用)
炊飯器

材料
IMG_9852
豚肩ロースブロック 500g
はちみつ 適量
ハーブ塩(普通の塩でも可) 適量

IMG_9858
ブロック肉を購入するとき
無料でこのようなネットが売り場に置いてあることがあります
見かけたらもらっておくと
型崩れ防止に役立ちます



IMG_9853
肉の筋を入念に断つ
とにかくグサグサと
あらゆる方面から刺していく
筋切り器がない場合はフォークで代用
IMG_9854
こんな感じ
心なしかぐったりしています


IMG_9857
ハーブ塩とはちみつを塗り込む
ちょっと多いかな、くらいがちょうどいい
普通の塩を使うときは半量くらいで


IMG_9864
(ある場合は)ネットをかぶせてラップをかけて
冷蔵庫で半日以上おく


IMG_9867
ラップを外して強火で表面に焼き目をつける
​できれば焼く1時間ほど前に
肉を冷蔵庫から出しておくと良い


IMG_9870
あら熱が取れたらジッパー袋に入れ
40度くらいのお湯(お風呂くらいの温かさ)
を張った内釜に入れる
保温で3時間

IMG_9871
完成!
押すと生肉とはあきらかに違う弾力
もしぶよぶよするようなら中まで加熱されていない可能性があるので保温延長します

IMG_9872
断面
きれいなピンク!


IMG_9859
わたしの愛用筋切り器
検見崎聡美さんという方の調理器具シリーズらしい
先が刃物状になっているフォークのような形状
ローストポークにはもちろん
ステーキ肉やその他のお肉にも使えます
IMG_9860
分解して丸洗い可能
あまり大きくないので場所もとらず
気に入っています

風呂場では石けん派なのですが
どうも置き場が定まらない

普通のケース型にすると
気づくと水がたまって石けんがドロドロになっていたり
目の荒いカゴ?のようなやつでは小さくなると転げ落ちたり
スポンジみたいなやつはそれ自体清潔に保つ自信がない…
何よりやっぱり置きたくない!

そんなことを考えていたらいいのを見つけたよ
IMG_0096
石けん用ネットbyキャンドゥ

昔小学校の水道にぶら下がっていた
みかんのネットに入った石けんを思い出す
でも要するにそういうことです

IMG_0097
3枚入り
IMG_0104
ちょうどいいサイズ
IMG_0115
風呂桶のところに一緒にひっかける

常に石けんが入っているから汚れないね!


ちなみに
わたしがいつも使っている石けんはこちら
IMG_0098
TAMANOHADA石けん
つっぱったりカサカサしないのにつるっとした洗い上がり
しかも割と敏感肌ですがトラブルもなく
数年前に人から頂いて以来
ずっとリピートしています
IMG_0099
成分はこんな感じ
読んでもわからないです。パーム推し
IMG_0101
まんまるが可愛いけれど使いづらので
IMG_0102
4つにカットしてから使用

顔も体もこれ一個で済むし
なかなかなくならないのでコスパもよし。

難をあげると香りが強めです
しかもオレンジが全然オレンジじゃない…

のでわたしはいつもガーデニアかローズを選びます

何種類かあるので香りが合えば
本当にオススメ!
タマノハダ ソープ 004 ガーデニア 125g





TAMANOHADAソープ
ガーデニア

タマノハダ ソープ 003 ローズ 125g





TAMANOHADAソープ
ローズ



昨日に引き続きひっかけていくよ!


まずは脱衣所
IMG_0069
洗面所横のタオル掛け
スプレー類はそのまま引っかけます
IMG_0070
歯磨き粉は手に持って使うので
大人気フック付きクリップ使用
タオルは引っ張っても取れないように
書類などをまとめるリングに普通のクリップを通しています
掃除機は耐荷重大きめのフックで
IMG_0071
コンタクトケース
こうしておけばよく乾く

IMG_0073
洗面所のコップ
置いておくと
下は拭きづらいし中は乾きづらい…
そこでぶら下げる(ひっかけない)
どうなっているかというと
IMG_0089
くっつけたい場所に
貼ってはがせる強力両面テープを貼りそこにマグネットを仕込む
コップには金属板を両面テープで貼り付ける
この金属板は100均でシンクにマグネットを使いたい時用として売られていました
おそろしくぴったり

IMG_0072
歯ブラシ
100均に売っていた歯ブラシホルダー
ペタっと張り付いて何度でもはがせる

風呂場へ
IMG_0076
風呂桶を引っ掛けられるハンガーにしてもらいました
IMG_0077
ポール用フックに引っかかっているだけ
案外安定感あります
IMG_0078
そして上から椅子もひっかける

IMG_0079
振り返って掃除用具
アクリルたわしとたわしとスクイージー
IMG_0080
これを支えているのはなんとマグネット
わたしは割と最近まで知らなかったんですが
ほとんどのユニットバスに
マグネットはつくそうです

吸盤てどうも信用ならないよね
忘れた頃に落ちてビク!ってなる

↑このページのトップヘ